相続税ガイド: ホーム

バックパッカーなびへようこそ。

バックパッカーとは、主に海外をできるだけ安い予算で個人旅行をする旅行者のことを指します。バックパッカーの大多数はスーツケースを持っておらず、バックパックを背負って各国を移動します。

バックパッカーの元々の起源は、1960年代の欧米と言われています。航空券が比較的安くなって旅行しやすい時期になってきたというのが大きな要因です。パック旅行に所属して他の旅行者と行動を共にする窮屈さから抜け出し、自由気ままに旅をするスタイルは瞬く間に広まり、現在も若者を中心に定着しつつあります。

以前では考えられなかったインターネットを利用した掲示板やSNSを利用することで、最新の情報をいつでもどこでも手に入れることができるようになってきました。また、世界のどこに行っても目にすることができる、ホテルとは違ったゲストハウス、ドミトリーと呼ばれる安宿も増加することで、より安全に個人旅行を楽しむことができるようになってきております。

パッケージツアーの目的が、現地の観光名所を巡ってお土産を買うという旅行のスタイルに対して、バックパッキングとは現地の生の生活に触れることで各国の文化を理解して現地に溶け込むということです。パッケージツアーの参加者には決して味わうことのできない、現地のリアルな生活を目の当たりにして自分にも取り入れることで、現地の人々との交流を図りリアルな間隔を手に入れることができます。

また、世界中に存在する個人旅行者同士の交流もバックパッカーの魅力の一つです。日本にいては決して出会うことのない人種、年齢、職業を超えた様々な出会いがあります。彼らとは主にゲストハウスやドミトリーといった安宿で出会うことができます。

通常の高級ホテルでは当然部屋が仕切られているため、お互いのセキュリティー面やプライバシー面を売りにしています。反対に安宿では、プライバシーはないものの互いに話をすることで情報収集にも繋がります。次の目的地が同じ場合は一緒に旅行をすることもあり、気が合えばそのまま旅行を続けるケースもあります。

当サイトは、バックパッカー初心者がどのような行動をしたらよいのかをお伝えするサイトになります。海外に行ったことのない方から旅なれた方まで、当サイトを利用していただきバックパッカーになるためのコツをつかんでいただければと思います。